回復力アップするための食材

回復力アップするためには、精力の増強、精子生産量の向上が不可欠ということがわかりました。

また、精子生産量を向上させるためには、必要な栄養素を豊富に含む食材をバランスよく取ることも大切です。

ここでは、精子生産量の向上に必要な栄養素とそれを豊富に含む食材をご紹介します。

亜鉛
亜鉛は金属元素の1つで必須ミネラルでもあります。

この元素は生殖機能の向上に大変重要な元素で精子の増産を促進させる働きがあると言われています。
また不足すると、疲労や生殖機能の低下、精子減少を起こす場合があるそうです。
亜鉛は、牡蠣、抹茶、煎茶に多く含まれています。
アルギニン
アルギンは天然に存在するアミノ酸の一つです。

免疫反応の活性化、細胞増殖やコラーゲン増殖の促進作用の他、精子の数や運動能力を高める作用があると言われています。
この栄養素は、山芋やレンコンに多く含まれているそうです。
セレン
セレニウムとも呼ばれるセレンは自然界に多く存在する元素で精子の動きを活発にする作用があると言われています。
また、このセレンが不足すると、早老や貧血、生殖機能の低下、精子の減少などの弊害が出るそうです。
セレンは、日本人がこのむ魚介類に多く含まれています。
サポニン
サポインは、ステロイド、ステロイドアルカロイド、トリテルペンの配糖体で、多くの植物に含まれています。

界面活性作用があるので、漢方では去痰薬などに使われますが、免疫力の活性化や中性脂肪の低下、精子の数や運動量の増加に役立つそうです。
ビタミンE
穀物の胚芽に多く含まれる栄養素で、強力な抗酸化作用をもつことで、体内の活性酸素を抑制し、若さや美容の栄養素とも言われています。
また、副腎や卵巣などに高濃度で含まれており、男性ホルモンの代謝にも関係しているそうです。
落花生や大豆、アーモンドにこのビタミンEは多く含まれています。
コレステロール
コレステロールはヒトのあらゆる組織の細胞膜に見出される脂質で、動脈硬化や胆石の原因など健康を害する物資として多くの人に認知されていますが、実は男性的身体を作る上で重要な男性ホルモンの一つテストステロンの原料となる、重要な物質です。

このコレステロールは卵黄やスルメ、エビ類などに多く含まれます。


  • このページをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

回復力アップ系ジャムウ一覧

オクラ

オクラ

ストロンガー

ストロンガー