男性のお悩みに役立つ入浴法とは?

前回、ED改善におススメの入浴法として、HSP入浴法を紹介しました。

>>HSP入浴法の体温上昇効果でED対策!

HSP入浴法とは、高温のお湯に短時間浸かるだけで、血流改善効果&疲労回復効果があり、ED改善に効果的な入浴法でした。

そこで今回は、他にも色々と男性のお悩みに役立ちそうな入浴法をピックアップして紹介していきたいと思います。

以下に紹介する方法はEDだけではなく、男性のお悩み全般に効果がありそうですのでお勧めです!

ぬるめのお湯でリラックス効果!

ぬるめのお風呂に入ることで身体を効果的に温め、自律神経をコントロールし身体がリラックスする効果があります。

特に効果が期待できるのは、37~39℃のお湯に10~15分程度つかる入浴方法です。

この方法は、興奮状態をもたらす交感神経に対して鎮静状態を導く副交感神経を優位にしてくれます。

この事から、副交換神経が優位になると効果的な早漏予防に役立ちます。

また、長い時間浸かる事によって血管拡張作用が起こり、血液が末梢の毛細血管まで十分に行き届くようになりますので、ED改善には期待のできる方法と言ってもいいでしょう。

疲労回復に効果的な温冷交互浴!

疲労やストレスが原因となって、EDになってしまうケースが多いとされています。

男性は特に、仕事からくる疲労やストレスは経ちきれないものがあると思います。

そこで、疲労回復に効果的な温冷交互浴をお勧めしたいと思います。

名前から見てもわかるように、温かいお湯と冷たい水を交互に体にかけると言う方法です。

入浴方法

  1. 3分程度42℃位の熱めのお湯につかる。
  2. 浴槽から出て、冷水(15~20℃)を手や足に10秒間ずつ繰り返し3~4回行います。
  3. 1分程度またお風呂に入ります。

※上記1~3を5~11回程度繰り返しします。

入浴効果

  • 血流が良くなることで、美肌、冷え性改善、疲労回復などに効果
  • 免疫力が高まり、風邪や各種疾病の改善が期待できまる
  • 自律神経のバランス回復に効果があり、アトピー、ぜんそく、高血圧などを改善

※温冷交代浴は、体への負荷が大きい入浴方法ですので、高血圧、心臓、循環器系に持病をお持ちの方、または熱がある人、薬を飲んでいる人は温冷交代浴は控えてください。

温冷交互浴をする事で毛細血管が伸縮し、血管がポンプのように血液を押し出す作用があります。

全身の血行が高まり体の隅々まで血液が行き届きますので、EDの改善策としてお勧めです。

また、自律神経の調整機能を整える効果は、早漏予防にいいのではないでしょうか?

入浴の際は腹式呼吸が良いようです!

ED改善や早漏予防に大事になってくるのは”リラックス”する事です。

入浴で十分リラックス効果はありますが、そこに付け加えて呼吸法(腹式呼吸)をプラスしてみましょう!

腹式呼吸の方法

  1. 楽な姿勢で目を閉じて、おへその下を両手で軽く押さえます。
  2. 鼻からゆっくりと息を吸い込み、5秒間息を止めます。
    ※このとき、おなかはふくらませること。
  3. 口をすぼめてゆっくり息を吐き出し、おなかをへこませます。
    ※吸うときの倍くらいの時間をかけるつもりで吐くのがポイント

腹式呼吸で深い呼吸をすると、副交感神経に働きかけてリラックスできます。

また、肺をきれいにしたり、消化管の運動を活発にする効果や、インナーマッスルにしっかりと働く筋トレと同じような作用が期待できます。

意外と、入浴法で男性のお悩みに役立つ事を知らなかった方は多いのではないでしょうか?

これからの季節、シャワーだけでは勿体ないので、ぜひ湯船につかり解決していきましょう!

ジャムウを使わずにED・勃起不全対策!という方は
ED・勃起不全対策のためにジャムウの他にできること
やっぱりジャムウでED・勃起不全対策!という方は
勃起不全・ED改善系ジャムウのご紹介
人気No1!ED・勃起不全対策ジャムウといえば・・・
コブラX(Cobra X)
奥の方から硬くなる感じが人気!意外とファンも多いジャムウです
ウラットマドゥ(Urat Madu)
じっくり~、しっかり~、なが~く楽しめちゃう勃起系精力剤ジャムウ!
スーパージャンタン(Super Jantan)

  • このページをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

勃起不全・ED改善系ジャムウ一覧

コブラX

コブラX

スーパージャンタン

スーパージャンタン

ウラットマドゥ

ウラットマドゥ