勃起不全の原因と対策

昔は勃起不全と言うと、男性としては恥ずかしいとされる病気の一つとされていましたが、昨今ではED治療などの分野が広がり、それほど隠したくなるような事では無くなってきたと思います。

それでも男性としては、パートナーに隠してしまう方は多いのではないでしょうか?

そんな男性にとって、勃起不全改善は大きな課題となっています。

それでは、まず勃起不全になってしまう原因から考えてみましょう。

代表的な原因として、仕事や対人関係による生活環境など現代社会には多くのストレスがあります。

そのストレスが原因でED・勃起不全になる人々が増えてきたと聞きます。

男性は、仕事上でのストレスは避けて通れない事もあり大きな原因の一つとなっています。

次に、年齢を重ねるごとに生活習慣病を患うリスクが高くなってきますが、生活習慣病などにより、動脈硬化が進むと海綿体に血液をうまく送り込めない状態になり、勃起不全になる確率が高くなってしまうと言う事なのです。

勃起不全の原因としての生活習慣病

最近は若い年齢の男性にもストレスや不規則な食生活により、勃起不全になる事が多くなってきていますし、喫煙や過度の飲酒もED・勃起不全の原因となってしまいますから気をつけた方がいいかもしれませんね。

実際に勃起不全の対策として、治療薬、漢方、サプリメントなどで対策している方が多いと思いますが、まずは普段の食事に気を使い、生活習慣病の予防、ストレス解消を兼ねての運動などをすることで、健康な体を維持し、ED・勃起不全の予防策になるのではないでしょうか?

勃起不全の対策・血流を改善するツボ

左手の薬指の両側部には、勃起不全対策に良さそうな三焦経(さんしょうけい)というツボがあり、このツボを刺激すると、血流やホルモン分泌が活発になり、勃起中枢が活性化されるそうです。

このツボを毎日マッサージして刺激すれば勃起不全の改善に役立つのではないでしょうか?

勃起不全の対策・亜鉛

勃起不全に役立つ食材についても説明してみたいと思います。

主に勃起不全には、亜鉛を含む食材に効果が期待できるとされています。

亜鉛は、金属元素の一つで16種類ある必須ミネラルの一つですが、摂り過ぎは悪影響を及ぼし成人男性の場合1日の推定摂取必要量は8mg、上限量30mgということです。

この亜鉛は生殖機能の向上に非常に重要な元素で、不足すると精力の減退、勃起不全を引き起こす要因となると言われています。

亜鉛は人間の体内でも前立腺に多く含有されていて、生殖機能に大きな影響があるといわれています。

亜鉛不足は精子量の減少、精液の減少、勃起不全、勃起時の硬度不足などを引き起こす恐れがあるそうです。

男性にとって必要不可欠な亜鉛ですが、抹茶、煎茶などのお茶、牡蠣、ココア、寒天に多く含まれるそうです。

勃起不全は生涯治らない病気ではないので、生活習慣改善、ツボ、亜鉛の摂取などで改善していきましょう!

ジャムウを使わずにED・勃起不全対策!という方は
ED・勃起不全対策のためにジャムウの他にできること
やっぱりジャムウでED・勃起不全対策!という方は
勃起不全・ED改善系ジャムウのご紹介
人気No1!ED・勃起不全対策ジャムウといえば・・・
コブラX(Cobra X)
奥の方から硬くなる感じが人気!意外とファンも多いジャムウです
ウラットマドゥ(Urat Madu)
じっくり~、しっかり~、なが~く楽しめちゃう勃起系精力剤ジャムウ!
スーパージャンタン(Super Jantan)

  • このページをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

勃起不全・ED改善系ジャムウ一覧

コブラX

コブラX

スーパージャンタン

スーパージャンタン

ウラットマドゥ

ウラットマドゥ