早漏と嗅覚

早漏の原因には、刺激過敏やプレッシャーなどさまざまなものがありますが、嗅覚による早漏も考えられる原因の一つです。

早漏の多くの原因は性的興奮の過剰な高まりで、その性的興奮をいかにコントロールできるかが、早漏克服の一つの方法でもあります。

男性は視覚、聴覚で性的興奮が起きると言われていますが、相手の匂い、例えば肌の匂いやシャンプーの匂いなど嗅覚によっても性的興奮が起こります。

いつもは早漏で無い男性でも、相手の匂いによって性的興奮が高まり早漏となってしまうケースも考えられますね。

人が匂いで興奮してしまう事についてちょっと考えてみましょう。

脳の中には食欲・性欲や感情を司る部分がありますが、本能行動、感情、記憶を司る部分に直接伝わる感覚は、五感のなかでは嗅覚だけとも言われています。

嗅覚は特に感情と結びついた記憶と密接な関係があるため、最も感情を刺激する感覚だそうです。

また、嗅覚には同じ匂いをしばらく嗅いでいると、感度が一時的に低下しやすく、他の感覚器官に比べて疲労しやすいのが特徴です。

という事は、性行為の際に最初の内は嗅覚により性的興奮が起きますが、時間が経つにつれ感度が弱まり、興奮が抑えられていく事も考えられるのではないでしょうか?

嗅覚(匂い)のリラックス効果による早漏対策

男性はそれぞれ、性的興奮を覚える匂いと言うものを持っていると思いますが、それを打ち消す事が出来るのであれば、早漏に関しても対策できるのではないでしょうか?

以前コラムでも紹介しましたが、アロマテラピーにはストレスを解消する効果がありますが同時に匂いによって興奮を抑制する効果も期待できます。

ただ、セクシーな香りのアロマですと逆効果にもなってしまいますので気を付けてくださいね。

嗅覚と感情について

人間にとって良い香りには、理性ではコントロールしきれない感情を呼び起こす力があり、それは、匂いの成分が人の感情や記憶を司る大脳辺縁系に直接作用するからだと言われています。

また、科学的研究によると、欲求、気だるさ、好き嫌い、意欲、独創性は大脳辺縁系で作りだされるとされ、大脳辺縁系は、視床下部と密接にリンクしていますので、自律神経、内分泌系、免疫系にも関係してきます。

という事は、匂いのコントロールさえ可能になれば早漏対策として役立つのではないでしょうか?

嗅覚の能力には個人差がありますし、体調、疲労、睡眠時間などによっても能力は変化します。

また、加齢と共に視力や聴力は衰えてきますが、嗅覚の能力も同じように衰える事から、加齢と共に早漏の症状が少なくなるという事も、嗅覚の衰えによる事が関係しているのかもしれませんね。

ジャムウ以外の方法で早漏対策!を考えている方は
>>早漏対策のためにジャムウの他にできること
やっぱりジャムウで早漏対策!という方は
>>早漏防止や予防、持続力アップならこのジャムウ
お手軽ラクチン!早漏予防系ジャムウなら
>>スーパーマジックティッシュ(Super Magic Tissue)
ハードリピーターにおすすめの早漏予防系ジャムウ
>>サムススーパーオイル(SAMSU Super Oil)

  • このページをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

早漏予防系ジャムウ一覧

スーパーマジックティッシュ

マジックティッシュ

サムス・スーパーオイル

サムス・スーパーオイル